iPhone6ケースを作る。

DSC_0379
大きくなったので多分予想してましたが、、、ケースに入らん!
以前作ったケースも5も6もいけるかな?とか書いてあったけど、6は無理でしたね、、、、。
大画面化の波の大きさがちょっと想像以上でした、、、。
てなわけで、折れやすいと評判の6をポケットに入れとくわけにはイカンと早速ケースを作ることに。
そうそう、折れやすいとか巷じゃ言っている人いますが、5をポケットに入れて曲がっていた人いますよ(笑)
要するに何でも使い方によっては割れたり曲がったりするって事ですな。

DSC_0380
そんで完成。
簡単に説明すると前回と作り方はまったく変わっていないんですな。
穴と針の数最小設計。
とはいえなんとなく気分変えようと色変えてみたり、蓋を全面覆う形にして見たり。
蓋無いと実は雨の時にイヤホンジャックに水が入るという事を勉強したので、、、。

DSC_0381
中は総フェルト張り。
総が付くと聞こえがいいけどただのフェルトです。
けっこう動くと本体が擦れるんで張っとくと傷防止にはなるし、スルッと取れるというメリットもある。
皮の厚さは3mmとちょっと厚めに変更。

DSC_0384
取り外しやすいようにボタン式に。
ちょっとこの面で前のと違うのが縫い方の部分。
分かるかな?こっちの方がスマートになる。

DSC_0383
とまあ完成したのを見て思ったのが、、、でかっ!
これでもクリアランスギリなんだけど物体がデカくなってしまった、、、。
却下かなーとも思いつつもとりあえず使っていきます、、、。

こういう所でも気がつく6のデカさ加減。

2 Comments

  1. ただゆき

    もうデカすぎ。
    その為に未だに決断できずにいます。

    尻のRに沿った形になってしまった5に愛着が無いわけでもないのだけど。。

    5Cの128GBでも出りゃいいのにな。

    • yanagi

      やっぱりでかいっすね、、、。
      何となく2年縛りを更新していく方が色々お得なんで買うことにしたんですが、まあ5でも十分だったかなと、、、。
      まだでかくて良かったと思うことが無い(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。