やっぱりG-SHOCKが好き。

こりゃいつかは絶対買う物3大リストってのが心の中にあって、若いときそこそこいい歳になったら、、、

070802_05_l
ライカ(あえてのM4)

'58FLH-ueshiki
ハーレーダビッドソン(乗るならおっさんみたいなショベルかパンと考えていた)

600x600-2011031800001
ロレックス(シンプルなエクスプローラーがいい)

全部画像はネットで拝借(笑)

これらはいつかはね、と思っていましてね。
そう考えてみるとライカはもう手放してしまったがバルナック型とCLは手に入れて使ったりしてたわけですが、ふと気がつくともうデジタルが主流。
こうなるとデジタルのライカってのはあんまり欲しいとも思わなく。

そんでハーレーもおっさんになったらおっきいのを乗ろうかと思ってたりしてたけど、その頃はまったく興味なくって。
だけどいつの間にかちっこいハーレーだけど乗るようになってしまって。

そう、最後に残っている3大の夢みたいな物がロレックス。
実はこれも何度か買ってしまおうかとかいろいろ考えて時期もあったんですが、結局これだけは未だに手にしていない。
ただね、年が経つにつれてよく分かったのが、、、、俺、アナログ時計が嫌い(笑)

そんでちょっと前にスントのベクターってのを買って使っていたわけですが。
実はこの時計、俺のだけかもしれませんが狂う方向が遅れていく方向なんですよ(笑)
時計が狂うときはだいたい進んで狂ってくるはずなんだけど、こいつは嫌がらせのように遅れる、、、。
そして気を利かしていろんな機能が付いているんですが、ボタンが大きくてだいたい腕とかで押してしまっていて、肝心の時計を見ようとするとだいたい高度計やら気圧やらで時間が分からん(笑)

P1040359
そんな腹立たしさを感じてたらなんとなく時計を付けない日が増えてきて、結果的にiPhoneばっかのぞいている風の人になりまして。
やっぱり昔の彼女とおそろいで買ったG-SHOCKのスピードモデルは最高だ!と再認識。
高騰している廃盤のベゼル買ったろか!と思って最安を探していたら、、、。
知らなかったんですが、数年前にスクリューバックモデルで復刻している物が1つあるみたいじゃないですか。
それがこのGW-5000-1JFってやつ。
見た目もほぼスピードモデル。
ホントはベゼルの上の文字部分がでっぱてるのが好きではないんですが、サイズやら重さ感はほぼ一緒。

P1040355
そんでスクリューバック!
これが15年近くスピードスクリューバックを付けてきた腕なんで、スクリューバックの当たり心地がよくわかるんですわ。
やっぱり腕に馴染む。

あとはなーんの変哲もない使う機能としては最近の時計以下の時間だけ見るような時計なんですが、さすがに20年位でサイズは一緒で中に詰め込んだ技術は進歩してまして。
最近じゃ当たり前の電波時計、そして電源はソーラー!
もしかしてベゼルが劣化して割れなければタフさも含めて最強の時計では?
ベルトやベゼルの質感もちょっと違う素材なんで経年劣化にも強かったりして。
こりゃロレックスはまた遠のいたな、、、。

P1040353
おまけで、このGW-5000-1JFのベゼルってスピードモデルに使えないのかな?と思ってやってみたら、、、微妙に違う、、、。
やっぱりスピードモデルは復活できない、、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。