ウッドフェンス完成

P1040828
なんやかんやで完成。
結局板は足りない感じになって、ついでに下の隙間ももう少し埋めたいと上下に2枚追加。
最終的に軽く磨きをかけ、ギター用のオイルフィニッシュ用に買った亜麻仁油を塗って仕上げてみた。
油分があるときは色が濃くていい感じの木です。

P1040831
とくに熟考したわけでもなくなんとなくイメージで作ったわけで。
けっこう材料費をケチりたいという考えがあって、最終的にここはミスったなというのが支柱の数。
板と板の間に支柱を立てているパターンが多いみたいなんですが、それをやると確実に支柱が1本増えると。
そう思って別に1枚の板に対して支柱は2本でいいんじゃね?と思ってやってみたわけですが、、、、。
そう、木ってやっぱりしなりとかもあるんで完成したような支柱の位置でやると板と板の境目がソリの関係でガタガタになる。
これはとてもかっこわるくてね。
もう支柱は決まってしまったんで板と板のあわせは裏側にプレートを追加してとめるという手段に。
なのでソリの事を考えるとなるべく支柱は板と板の端の方、複数で長くなる場合は板と板の所に支柱。
板が長い場合は間のソリも考えると1枚の板に対して3本の支柱くらい有ってもよいのかもしれない。
アルミ支柱ってけっこう高いのよね、、、。

あとは地面のグランドカバーですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。