庭に草たちを。

P1040833
ウッドフェンスも完成したので今度は地面を整えていきます。
土を耕し振るってほくほくの土に変えつつ、堆肥やら苦土石灰やら等々で土壌を改善して。
そこそこキレイにならして、、、。
やっと完成して種をまきました。
そうなんです、今回は芝みたいにはり直すって感じじゃなく種から発芽という方法でグランドカバーを試みようかと。
そこで悩んで悩んで、ウチのような半日陰で湿り気の大いに庭に合う草を。
そして決めたのがこれ。
種がはっきりとした色の緑ですが、これはコーティングなんで。
ちなみにこいつはディコンドラってやつです。
ダイコンドラとかダイカンドラとかいろんな呼び方があるみたいですが、アップルとエポーみたいな日本人読みの違いでしょう、、。
基本のグランドカバーはこいつにまかせて、その他の草もいろいろ買ってみた。
何が自分の家に合うかを試す感じでね。

P1040855
ディコンドラと悩んだのがこれ。
サギゴケというやはり半日陰の湿り気の多いところでも育つらしく横への繁殖力もいいらしい。
ちょっと日照の悪い部分に置いてます。
ちなみにピンクと紫もありやす。

P1040817
そしてもうひとつ悩んだのがこれ。
ヒメイワダレソウとかリッピアと呼ばれてるやつ。
芝に変わるグランドカバーとしてかなり踏圧にも強く、何しろ横への繁殖速度が凄いという事でかなりよいという評判。
強すぎて雑草すら生えないというコワイ面もあるのですが、日陰でもいけるみたいなんですがやっぱり日向むきのグランドカバーらしく、そして冬は枯れるところが芝とおんなじみたいでね。
ディコンドラは関東くらいなら冬も常緑!
ちょっとどんだけ強いのかと庭のあまり行かない隅の半日陰に植えてみたら、、、確かに成長速度早い気がする、、、。
数日でもう横に芽が伸び始めてます、、、。
まあ安全な場所なんで大繁殖は避けれそうです。

P1040857
と、ディコンドラの写真を載せてないからどんなんだ?と思う人の為に。
大きくなると左のような形の草になります。
形は一緒なんですが、これはちょっと色の違うディコンドラ セリセア。
なんと同じ種のくせにこっちはカラッとした日向むきの草らしい。
その横がリシマキア・ヌンムラリア。
こっちも半日陰名場所に強いらしい草。
まあこれを見て左と右で日当たりの好みが違うじゃん!と思う人もいるかもしれないですが、ウチの庭はこの木の下の部分で左と右で陰り方が全然違うんですな。

P1040823
芝桜。
まあ日向むきでしょう。
後は淡々と紹介。
って言うか自分が名称を覚えるのが苦手なのでここに書いとけばね。
あとで簡単に調べが付く、、、。

P1040908
なんかちっさいギボウシ。
日陰むき。

P1040851
エゴポディウム ‘バリエガータ’
厳密には買う予定が無かったんですがカートに入っててね(笑)
こちらも半日陰むき。

P1040909
やべ、名前忘れた。

P1040911
セダムの仲間。
何しろセダム系はマジ繁殖力と強さが凄い。
ふともらったひとつまみのセダムが、、、。

P1040848
庭の一部分に群生し始めてます。

P1040862
レイタータイム。
グランドカバー用に作られた物で半日陰でもいけるみたいなんですが、やっぱり日向むきな感じがする。

P1040860
そこそこ日の当たる立水栓横の隙間にローズマリーとレモンタイムとワイヤープランツにアイビー。
アイビーって通称で正確にはヘデラって言うのね。
そんで実はかなり種類があると。

P1040844
そんなヘデラ系で入り口部分にこんなの置いてみた。
ここもそんなに日照がよくないので日陰に強いヘデラ系で。
横にちょっとしたガーデンライトも埋め込んでみました。
そんなガーデンライトも電源が無いのでソーラー式で電球色のなかなか明るいタイプの物を。
とはいえソーラーパネルの置き位置が太陽の見えるところとなると限られてくるのでいいところに来るようにDIY。

P1040845
なにしろ下の方で壁に近いんでね、棒で上に上げればそこそこ日が当たるかな?
鉄棒買ってきて塗ってぶっさしてこんなポジで。
今のところ深夜に帰ってきても点いてるので、晴れ日ならもつ感じ。

P1040913
暗い家に帰ってくると明るいカエルが待ち構えてます。

P1040834
そんな草たちに水をやるときに適当なジョウロを使ってたんですが、適当すぎて先から出る水がまったくもって細かい水滴でなくただの蛇口からの水と同じような出来の悪いジョウロで。
容量も少なくイラッとするんでまともなのを買ってみた。
日本製のブリキ物。
そこそこしますが、プラの物でまともに使える物は同じような値段です。

P1040836
当たり前なんだと思うけどちゃんとしてるので水が細かいソフトタッチな放物線を描きます。

後はジャンジャン成長するのは期待するだけ!
一面緑はいつ頃だ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。