磨け!


とりあえずメットは完成です。
厚く塗ったはずのウレタンクリアを1000番から2000番と水研して粗コンパウンドから細コンパウンドで磨く。
ラメの色が思ったほど黒に近くないとか、アイボリーのパターンは無い方が良かったんじゃないとかいろいろありますができあがればちょっと愛着が出る。
あまり使っていなかったメットなんであごヒモがちょっとボロボロになってきていることのが気になりだした。



上手くいってそうな塗装もよく見るとこんな感じ。
やっぱり凸凹の出やすいラメ振りかけはけっこう後処理が大変。
厚塗りなんで金具類のマスキング部分に塗装が溜まりがちなので何回か外して削ったりと。
なんかスも出来てるし、やはり磨いても若干のミカン肌感が残る。

もう一方のフェンダーも磨いてみる。
数回の虫攻撃やら埃やらで面の小さな凹み等有るが、シートを乗せて見える部分は結構キレイに仕上がった。
ラメじゃないからね、そりゃ比べたら楽なもんだ。

こいつらに最近ただで手に入れた秘密兵器を早速塗っておく。
塗装面の硬度も上がる「はず」だし艶も良い。
あとはフェンダーの配線と取り付けだ。

3 Comments

  1. sin

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_2; ja-jp) AppleWebKit/525.13 (KHTML, like Gecko) Version/3.1 Safari/525.13
    艶艶ですねえ!
    エロい!
    ぼくも被ってないメットをメンテして塗ります〜
    ラメに。。。しようかな。。。

  2. yanagi

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; U; Intel Mac OS X 10_5_4; ja-jp) AppleWebKit/525.18 (KHTML, like Gecko) Version/3.1.2 Safari/525.20.1
    ☆祐さん
    そうでもないのかな?
    まあ素人なんでこんなもんで良いんではないかと言い聞かせてます(笑)
    ☆sinさん
    sinさんの金ラメメットはホントに良い感じですよ。
    これと祐さんのメットで塗装を決意しましたから。
    でもラメのメットならSHMとかのがいい感じなんで買った方が安いと感じてしまったのは俺だけ?
    いや、行動がエンスーな証拠だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。