ドナドナではありません。

やっと重い腰を上げてというかタイミングとかいろいろ有って折れたギターを修理に出すことになりました。
ボロイハードケースの風合いがミニのキャリアに合うかと思って乗っけてみました。
もちろん運搬はシートに乗せましたが。
ネットで調べて家の近くに(とは言っても車で30分)ナイスっぽい工房を見つけたのでお願いしてみることに。
自宅兼工房でやっている方で、たぶん年齢も同じくらいかと。
もう家の中に入った瞬間に俺の人生の路線は確実にこっち側が正解だったとなぜか人生にプチ後悔をした今日この頃。
楽器職人かレコーディング系というのは進路を決めるときに悩んだわけで。
結果的には後者に近いことはしてるけどやっぱり黙々と何かを作る職人が俺には向いてるなと。
バッチリ治ってくることを期待してます。

One Comment

  1. sin

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 2.0.50727)
    黙々とコツコツと。。。
    ぼくも未だにプチ後悔しております。
    一応モノ作りの現場にはいますけど。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。