とりあえず立水栓完成!


突貫工事ですが立水栓のボディーを作ります。
ここでレンガってのが一般的に日曜大工なお父さんの夢みたいですが、あんまりレンガの立水栓に興味がないもんで。
といいつつ、実はレンガは意外と手間とコストがかかるということが分かったもんで、、、。
まあ木のほうが好きなんで。
理想は枕木を加工してなんてのを考えたんですが、これも手間がかかるし。
コスト的にも抑えたかったので家にあった木材を、、、の予定が、いい木材だったのだけどサイズ的に足りなかったので別途購入。
それをステインで塗ろうかと思ったんですが、土の中に埋まるし防腐は重要かと思って防腐効果の高い塗料に。
ただ買って気がついたのが、塗料は油性じゃないと発色やらなんやらあまり良くないというのが個人的な思い込みでして。
これもケチって安めのを買ったら、、、、水性だったし。
塗ってみたらやはりなんかピンとこない色。
まあいっか、、、、。



で完成。
なんかはっきりしない色だし、木製感もちょっといまいちですが。
排水口はとりあえず地面ギリギリに出てますが、なんか皿でも置く予定。

こうやって見ると適当に合わせて作ってるのがバレバレですね。
ソリなんかもあるんで綺麗に合わない部分は有るんですが、メンドクサインでカンナとかで綺麗にはしてません。
なんかハンドソープでも置ければと溝を作ってみた。
でもちっちゃくてなんも置けないかもな、、、、。
ここまでやって最近の悩みのお金ですが1万円ほどかかってます。
工具とか塗料やらこだわり蛇口とかやるとそれなりにかかるもんですな、、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。