ユーザー車検に。


ふと気がついたらバイクの車検が数日後に切れる!と気がつき、急いでユーザー車検に行くことに。
今回は今までの中で最強の準備してない具合。
当日朝に毎度見つからない納税証明を役所に取りに行き。
ファンネル化したキャブは通らんだろ?とエアクリを加工して取り付け。
毎度のマフラー交換。
なんとなく光軸。
ペンで書き込むシフトパターン。
リアのリフレクターも見つからないので自転車屋で購入。
そんでさらっと点検していると、ウインカースイッチがたまに作動しない、、、。
タイヤの溝がほぼスリップライン出ている、、、。
こりゃ無理かな?と思ったけど今日を逃すと次は車検切れているしな、、、。
運に任せて行ってきました。



まあ結果は合格!
タイヤは意外と見ないのね。
光軸もなんとなく合わせて2回で合格!
一番びびったのがなぜかリアプラグのキャップ辺りからちょいとリークして火花が散ってまして、、、、。
それを偶然発見されて指摘され、これでは車検は通せませんな〜となって、必死にプラグやらキャップやらを磨いたらOKに。
こんな車検はホントに意味があるんかいな?

One Comment

  1. ただゆき

    AGENT: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_6_8) AppleWebKit/537.11 (KHTML, like Gecko) Chrome/23.0.1271.101 Safari/537.11
    雪が溶けたら走りに行きたいですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。