15


猫用のMacBookも長いこと使ったほうですでにボロボロ。
ていうかパソコンを物理的にボロくするってどういうことだ!と思いつつもさすがにスペック的にも厳しく、ネット位ならなんとでもなりますが何かをするには厳しくて。
Winマシンを家の敷居はまたがせん!と思ってはいるので俺はOfficeを使いたいとなるとパラレルズ起動してWin上でOffice使っているんですが。(Mac版Officeも有るけど、完全な互換性がないんで変な表記になる部分がある)
ってのも理由に使用マシンスライド方式で15incMBPを購入。
あえてRetinaモデルではなく、もう次はドライブ搭載、HDDモデルは出ないんでは?と拡張性を求めて普通の方にしてみた。
もちろん新品は高いので認定整備済品です。



そんなこんなで家に11Air、13、15と同じようなのがあります。
ほぼ仕事用のAirがいつもカバンに入れっぱなしで、猫13、俺15って感じですね。

横から見るとこんな感じ。
ちょいボケ?ってか深度浅すぎ。
13はこの形になってからのファースト?モデルかな?
15とはそっくりなんですが、USBが3.0になってたり、ディスプレイアウトがThunderboltに変わってたりと意外と大きな変化をとげています。
たぶん次世代はACがMagSafe2になってしまうんで今までのMagSafeでそろっているのでACの使い回しは楽です。(15のACが85Wなのでそれをよく使用するところに付けっぱなし)
肝心の凄い上がったはずのスペックなんですが、ネットしている位では何も変わった気がしない、、、、。
遅いで有名なiPhoto11もやはり速くなるわけでもなく。
大体速度ってすでに困るような事は無いんですよね、ここ数年は。

あえて速度の左右が露骨に出のはこの辺でしょうか?
変換する関係は結構速いかと思います。
結局安くはなったので買おうかな?と思ってだいぶ経ってしまったFinalCutProX。
またまたトライアル版を入れて試したら、、、超快適!
AVCHDから軽く編集してBlu-ray(DVDドライブにAVCHDで書く方法)にするのにいつもの無駄な数十時間待ちはまったく無く、3分位のものなら10分くらいで変換から焼きまで出来たかな?
AVCHDもネイティブで取り込めるんで、こりゃそろそろ導入かな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。