結局バッテリー死亡、、、。


前投稿と全く同じ写真を使いました。
2重に投稿した訳じゃないっすよ!
そうそう今年初めてのエンジンに火を入れて、次の日乗ろうと充電もしておいたらバッチリ!と思ったら全然ダメダメでした、、、、。
セル回らず、、、。
やっぱり3800円のバッテリーは駄目?というより俺があんまり乗ってないんだろうなー。
まあ2年もったと思えば特だったかな?
そんでまたまともな純正を買うか、安物にするかを考えてまして。


よく考えてみると乗らなくても放電しているという、そして劣化しているというのがネック。
これを改善するには毎回外す?なんてめんどくさいし、そんでちょっと前から気になっていた物を調べてみた。
そう、リチウムバッテリーです。

ハーレーだとこれ着けている人多いんですかね?
SHORAIですね。
値段とかを考えるとこの辺りが妥当な値段なんですかね?
純正バッテリーを定価で3割増位の値段ですかね?
ただ充電器がどうも専用じゃないと駄目みたいで、それもけっこういい価格。
ほかにもないかな?と探して見っけたのがこれ。

スカイリッチというメーカーの物。
だいたい普通の充電器で充電もできて、容量もチェックランプで確認できる。
そしてもうちょっと安い!
安く純正バッテリーを買うくらいで売ってたりもする。
そんなこんなで容量やら形状やらを熟考して買ってみた。
ので、来たらまたレビューでも、、、、。
いろいろなこと考えて小さめのやつ買ったんですよね。
小さいと値段も下がるし(笑)
うまくいくか人柱か!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。