冷却水漏れ直し。


冷却水がちょいちょい漏れている所があってね。
まずは水温系のセンサー取り付け部分のあたり。
ここは取り付けのジョイントの配管の仕方もよくなくてね。
そんでもう一カ所がジョイントしているパイプのつなぎ目。
ここはどうもこの純正ジョイントパイプがプラスティック製らしく亀裂が入りやすいとのことなので、それだなということで交換。


すでに買ってあった補修パーツたち。
寒い時期に冷却水まわりなんて言葉だけでも寒いんで暖かくなったらね、と。
センサー取り付け部も配管の向きが変わるんでいい感じ。


ジョイントパイプは金属製になります。
そんで外してみたんですが、ヒビ等は無いな?
まあ交換でしょ。


こんな感じに、要するにUターンする感じの配管がストレートになる感じですね。
はさむならどう考えてもストレートのほうが取り回しはいいです。


若干この辺りがスッキリしました。
あとは漏れなければいいかな。